• colorlife 高橋名都紀

1月6日(イロ)の日!

更新日:2 日前


新年 あけましておめでとうございます。


本年もどうぞよろしくお願いいたします。



今日は「色の日」です!

色彩を職業にしている方の記念日となっているようです。


昨年は皆さんにとって、どんな1年でしたか?

私はといいますと、出張は少なくなりましたが、

パーソナルカラーのお仕事の機会をたくさんいただき、

たくさんの方々にお会いできました。

色は世代を超えた共通の話題となりますので、

10代~80代の幅広い世代の方とお話することができました!

みなさんとのご縁に感謝いたします。


また、社会活動として私もSDGsへの取り組みをスタートしました。

私たち日本カラーコーディネーター協会は、

「すべての人に色で心ゆたかな生活を」を合言葉に、色を通して社会貢献をするためにさまざまな活動を行っています。

SDGsの目標である「3.すべての人に健康と福祉を」「4.質の高い教育をみんなに」「17.パートナーシップで目標を達成しよう」を中心に問題意識を持ち、少しずつ目標の達成に近づけるよう取り組んでいきます。


色の感じ方は人それぞれで、自分と同じ見え方をしているか?

というと、年齢や遺伝、病気などの状況により異なります。

「みんなが分かりやすい色」をテーマに、

私も色を通して社会の課題解決に少しでも尽力できるように努めていきたいと思います!


今年の目標も色で表現します。

2022年の目標:紅緋(べにひ)



「紅緋」は、鮮やかで少し黄みが入った赤です。

パッと目が覚めそうな色ですね!笑


「紅緋」とは、紅花とウコンやくちなしなどを染め重ねた色で、

JISの慣用色名のひとつで、英名は「スカーレット」です。


赤は、太陽や火を連想し、熱く活発なイメージだと思います。

エネルギーを感じさせるアクティブな色です。

人と赤結びつきは深く、興奮をもたらしたり安心感を与えたり(キャンプの焚火を見て落ち着く…など!)します。

また、赤は禁止(赤信号や止まれ)の色とされていますが、お祝い事(紅白、還暦祝いなど)にもよく使われていますね!


実は、今年はプライベートでも変化の年になりそうなのです。

そういう変化をポジティブに捉えながら、色を通してみなさんのプラスになりたい!

という私の熱い想いから、この色を選びました。


今年も

感謝と情熱をもって、私らしく頑張っていきたいと思います。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。


color life

高橋名都紀

閲覧数:8回0件のコメント

最新記事

すべて表示